• たかが石…されど石…

こんにちは。

木村石材の木村 希です。

お寺さんから歴代住職並びに寺縁のお墓がある墓地への

舗装砂の施工ご依頼頂きました。

舗装砂とはいわゆる「固まる砂」として

近年ではガーデニングなどにも使われています。

表面は固まるけど浸透性はあるので

水が溜まったりしませんし、落ち葉を掃く時も便利になります。

当社では、化粧砂利の下にひくことで

砂利の目減り防止、雑草の防止のために使っています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

現在は土の為、ぬかるんでしまったり、墓所脇の竹林からの

竹の葉が凄くて掃除が大変とのことでした。

結構な広さなのでまずは、現在の土の高さをレベルで見ながら

一定に均していきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

その後、レベルで仕上がり高さを見ながら

舗装砂を施工し、木ゴテで均していきます。

厚みは約3センチ(1寸厚)です。

 

 

 

 

 

 

 

 

その後、注水となりますが

1回目は表面部分を固まらせる為に

噴霧器を使って注水します。

表面硬化後に(約1時間後)にじょうろで

さらに注水していきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今回は広かったので注水量は最終的に

80リットルになりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これで落ち葉も掃きやすくなるはずです。