• たかが石…されど石…

前回からの続きとなります。

字彫りの終わった部材を現場へ施工します。

以前はセメントのみの施工でしたが

今回は、石材専用のコーキングを使っていますので

以前のような目地切れ等も起きにくいと思いますし

地震等にも強くなっているはずです。

全ての部材の施工が終わりましたので

あとは、来月の納骨法要に備えるだけとなりました。

このように、既存のお墓の一部改修をすることで

継承者が変わった場合も対応することが出来ますので

ご参考にして下さい。