• たかが石…されど石…

京都市の右京区の住宅地の中にひっそりとある為因寺。

ここにホントさりげなく国の重要文化財に指定されている

宝筺印塔があります。

隅飾りが馬の耳のように独立した石で垂直に上がっているのが

年代古い型だということ思わせます。鎌倉時代中期のものらしいです。