• たかが石…されど石…

こんにちは。

木村石材の木村 希です。

戒名の追加彫りが4件完了しました。

暮れから年明けにかけて亡くなった方が多かったようで

現場が離れていたのもあったので

2日間にわけて戒名の追加彫りを4件行いました。

まずは20数年前に愛知県から改葬してお墓をこちらに移転した方です。

関東の物に比べると高さもなく厚みがあります。

まずはゴムシートを貼りゴム切りをします。

 

 

 

 

 

 

 

 

ゴムシートを養生して字彫りを行います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

彫った後に文字に白を入れて完成です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

続いては諸事情で三十五日での納骨になる現場です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして翌日はコンプレッサー等の機械を塀越しして

中に入れなければいけない現場で2箇所となります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

もう一箇所ですが、こちらは三重から石屋さんが来て

施工した物なのです。

さすがに納骨だけでは三重県からは来てくれないようで

お寺さんを通してご依頼頂きました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

文字に青というか紺が入れてあります。

このあたりも地域性を感じる所です。

基本的に関西方面の墓誌は外して字彫りを行うようなので

次の字彫りの時は、墓誌を支えている墓誌下駄ギリギリになるようなので

墓誌を外さないと彫れないかもしれません。

当然、その費用も頂くようになりますので

結果的に地域性が強い造りになっているとこのような部分で

負担がかかってしまうのかなと思いました。