• たかが石…されど石…

こんにちは。

木村石材の木村 希です。

戒名の追加彫りを行いました。

今回は、同じお寺さんの境内でしたので

二件の追加彫りとなります。

一件は諸事情がありまして俗名のままの追加彫りでした。

数年前からこのようなケースが出てきていますが

時代の流れなのかな?と思っています。

もう一件は通常の戒名の追加字彫りとなります。

ここ最近感じているのですが、

僕が仕事を始めた頃に比べると、皆さんホント長寿になってきたなぁと感じます。

今年入ってからも90歳以上の方が非常に多く

百歳を越えている方も数名いらっしゃいました。

非常に良いことだと思うのですが

その分、喪主の方が高齢化しているのがちょっと気になりました。

というのも、その息子さんや娘さん達が

お寺さんとの関わりがない為、万が一の時に

どうして良いか解らないというケースが増えてきていると

ご住職から伺いました。

 

余計なお世話なのかも知れませんが

昔と比べて、おじいちゃんやおばあちゃんと

同居されている方も少なくなり、仏壇やお墓から

縁遠くなっていると思います。

お盆やお彼岸などお寺さんに伺う時に

一緒に行かれて仏事に馴染んで頂くのも

ありなのかなぁ?なんて思っています。