• たかが石…されど石…

こんにちは

木村石材の木村 希です。

今更ながら見ました。

「リメンバーミー」

実は先日、県石材業協会総会時の講演会の中で

この「リメンバーミー」の話がありまして

以前から気にはなっていたのですが

レンタル借りに行くタイミングも失せていました。

ということで、借りてきて見てみました。

はい。

号泣でした・・・

非常に良い内容でした。

あのローズマリーの花びらは

あの世とこの世を繋ぐ役割ですので

仏教的に考えればお線香になるわけですね。

序盤はコミカルなようですが

チチャロンというへクターの友人が

この世にいる人から忘れられた事により

消えてしまう所で

「人は忘れられた時に2回目の死を迎える」という

ご先祖様と自分の繋がりを分かりやすく伝えていました。

(まずはここで軽く涙がぽろり

そして終盤の所で主人公のミゲルの前で

高祖父(ひいひいじいちゃん)のへクターが

消えかかるシーンはもうボロボロ泣いてしまいました。

「お墓」というものに携わっている者として

この先祖との交換の場になっている【お墓】の凄さ。

「忘れない・・」というキーワードと共に

なんか改めて自分の仕事の責任を痛感しました。

 

ご覧になっていない方は是非!

今後のお墓参りも楽しくなるような気がしました。

やるなぁ〜PIXAR。

さてもう1回見ます。