• たかが石…されど石…

先日、入荷した千草石の字彫りが完了しました。

まずはセンターの芯墨を出さなくてはいけないのですが

通常の石塔のように四角い物ではないので

レーザー墨出し機を使って芯墨を出します。

その後、ゴム切りを行って養生します。

ちょっとでも気を抜いて違う方向へノズルが向いてしまったら

関係無いところまでブラストがかかってしまうので

必要以上に養生します。

この後、字彫り小屋に搬入して字彫りを行います。

ここではサンドブラストを使って文字を彫っていきます。

字彫りが完了しました。

安山岩ですが小松石ほどクセはなかったのでうまくいきました。

独特のもえぎ色に彫り込んだ文字が非常に引き立っていい感じです。

他の部材と共に現場に搬入して建て上げ作業に移ります。